総合水処理薬品の製造販売や油処理剤・水処理機器設備の販売等。水処理機器設備の整備工事、環境計量証明測定も行っております。
水処理でお困りになっている事はございませんか?
header_shadow
ホーム リンク お問い合わせ
global_bar
社長挨拶
会社概要
営業内容・サービス
製品紹介
Q&A
レジオネラ属菌
販売店・代理店募集
info2
弊社水処理薬品を、取り扱い販売して頂けるボイラ設備整備会社様、ビル管理会社様を募集しています。
詳しくはこちらpointer
info3
info4
bar
アゲハ産業株式会社
〒578-0905
東大阪市川田4-4-47
TEL 072-983-5360
FAX 072-983-5361
bar
Q&A
お客様から過去に寄せられたご質問をQ&A形式でまとめてみました。
弊社では、これら水処理関連の様々なお悩みや問題を解決してまいりました。
現在お困りの問題と比較され、参考にしていただければと思います。
qa_waku qa_waku qa_waku
icon1 ボイラを管理するのに、なぜ薬品を入れないといけないのですか?
icon2 軟水を使用したボイラーでは、濃縮によってpH値を適正な値まで上げることが可能です。お客様のなかには、pH値が適正なのにその上薬品を使用する必要が本当にあるのか?という疑問を持たれる方もおられます。しかし、pH値の管理だけではボイラー障害を防ぐことはできません。pH値はボイラー管理にとって重要な指標の一つであり、適性でなければ障害の要因ともなりますが、ボイラー障害の要因はpHのみではないということです。脱酸素剤やスラッジ分散剤、キレート剤等の薬品を適度に投入していかなければ、内部の腐食やスケール付着を防止し、安全で効率の良い運転を維持できないのです。
また冷却水系統でも同様に、分散剤や抗菌剤等の薬品を使用しないと、腐食やスケール付着、微生物繁殖等の様々な障害が発生します。
qa_waku qa_waku qa_waku
qa_waku qa_waku qa_waku
icon1 最近になってボイラーの使用燃料は多くなりました。運転時間は以前とそれほど変わらないはずなのですが。
icon2 運転時間・負荷が変わらないのに、燃料使用量が多くなる主な原因としては、スケール障害が考えられます。スケールは補給水中の硬度成分やシリカ等の物質が、伝熱面での局部的濃縮により付着・成長していきます。スケール障害の発生は燃料の浪費を招きますが、そのままにしておくと管材に損傷を与え、破裂などの事故に繋がることもあります。
また、スケール障害は冷却水系統においても発生し、熱交換器の熱効率を著しく低下させます。
弊社では、お客様が管理されている各機器設備における水質を分析し、それぞれの機器の状況・条件に最適な薬品の選定と、徹底した管理アドバイスによりスケール等の障害を未然に防ぎます。また、既にスケール障害でお困りのお客様には、スケール剥離に効果的な製品・管理方法についてのサービスもご提供させていただいております。
qa_waku qa_waku qa_waku
qa_waku qa_waku qa_waku
icon1 レジオネラ菌対策に関してはどのような製品を販売しているのですか?
icon2 レジオネラ属菌に関する基本的な情報はレジオネラ属菌ページをご参照ください。
レジオネラ属菌については過去の感染事例からも、温泉施設や循環式浴槽等の公衆浴場においての感染が広く注視されています。また冷却水系統においても、濃縮による微生物の栄養分となる成分の蓄積、また繁殖に適した冷却水温度等の要因により、レジオネラ属菌を含む微生物の繁殖の可能性が高くなっています。
弊社では、上記を含めた各施設・設備に対応した、レジオネラ属菌を含む微生物に対する清掃時使用の洗浄剤、日常的に細菌の繁殖を抑えるスライムコントロール剤等をご提供させていただいております。また、各機器設備のレジオネラ属菌数の分析を有償(分析結果報告書)で行い、レジオネラ属菌対応製品の投入など適切なサービスも行っております。
qa_waku qa_waku qa_waku
qa_waku qa_waku qa_waku
icon1 蛇口から赤水が出て困っています。防ぐ方法はあるのでしょうか?
icon2 赤水(赤褐色の水)が出るという現象は、給水・給湯経路内の腐食が原因です。管内の鉄の腐食によって酸化鉄など鉄錆の生成により発生します。腐食が進行すると、錆の蓄積によって水の流れが悪くなったり、漏水の原因ともなります。
弊社では、金属封鎖効果のある食品添加物を原料とした、安全で即効性のある製品をご提供させていただいております。
qa_waku qa_waku qa_waku
icon ページトップへ
footer2
ホームページ制作 大阪